現在のページ

千早赤阪村を愛する皆様へのメッセージ

更新日:2020年04月27日

千早赤阪村を愛する皆様へのメッセージ~村内感染者発生「0」を守るために~

大阪唯一の村 千早赤阪村の村長の松本昌親です。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により「緊急事態宣言」が発出され、『外出自粛』が強く要請されていますが、府内では陽性者が増加し続けるなど、依然として緊迫した状況が続いています。

特に高齢者が新型コロナウイルスに感染すると命の危険性があると報道されています。

千早赤阪村は、人口の半数近くが65歳以上の高齢者であり、医療機関も充実していない状況で、村民の大切な命を守るためには、何より感染者の発生を防がなければなりません。

しかし、今の村の状況をみると、外出自粛に関わらず、金剛山では村外からの登山者が休日並みに増加し、道の駅には他府県ナンバーの車で満車に近い状況にあります。

そこで、村民の大切な命を預かる首長としては、村外から新型コロナウイルスが持込まれるのを何としても死守する覚悟です。

皆様には「緊急事態宣言中」観光などで村へお越しになることを控えてください。

また、金剛登山中、滑落事故等が発生した場合は、役場・消防関係者はもとより、新型コロナウイルス感染症対応で逼迫している医療機関にさらなる大きな負担となることを十分ご理解ください。

今回の村の取り組みは、早期の収束に向け、村民のみならず来村者の皆様ご自身と大切な人の命と健康を守るためものです。

繰り返しお願いします。『外出自粛』の徹底をお願いします。

最後に、収束の後には、村民と来村者の皆様の交流が復活することを切に願っております。

村では、大型連休を前に以下の対策を講じました。

1、村内3か所すべての村営駐車場を閉鎖

2、観光客等を抑制するため金剛山頂ライブカメラの休止を金剛錬成会へ要請

3、村外に接続する主要道路沿いに「外出自粛」看板を設置

村内9箇所(45センチメートル×90センチメートル)設置

村内5箇所に畳一畳の大きさの看板を28日設置予定

4、金剛登山者への注意喚起チラシの掲示(大阪府対応)

5、防災無線及び広報車による「外出自粛」放送の実施

 

この記事に関するお問い合わせ先

観光・産業振興課
〒585-8501 大阪府南河内郡千早赤阪村大字水分180番地

電話番号:0721-26-7128(直通)
ファックス:0721-72-1880

メールフォームによるお問い合わせ