現在のページ

特別講演「楠木家と建水分神社」

更新日:2019年12月04日

~村立郷土資料館特別展「建水分神社の延元五年扁額」も行っています~

kusunoki_masashige        suibunjinja       hengaku

建水分神社の扁額には、楠木正成の嫡男正行の直筆が残されています。これをもとに、知っているようで知らない、楠木家と神社の関わりを探っていきましょう。千早赤阪村の歴史がより興味深く感じられるはずです。

講演者:建水分神社禰宜 岡山博美

日時:令和元年12月17日(火曜日)13:00~14:00

場所:村立郷土資料館2階研修室

費用:受講料無料(入館料 大人200円、子ども100円は別途必要)

申込み不要です。お気軽にご参加ください!

 

本講演は、特別展「建水分神社の延元五年扁額」に合わせて行うものです。

特別展「建水分神社の延元五年扁額」 

会期:令和元年12月10日(火曜日)~令和2年2月9日(日曜日)       

concerge

本講座は「千早赤阪村コンシェルジュ」養成講座に位置づけられています。「千早赤阪村コンシェルジュ」とは、村の魅力や地域の情報を発信してくださる方のことです。

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

教育課 社会教育
〒585-8501 大阪府南河内郡千早赤阪村大字水分263番地

電話番号:0721-72-1300(直通)
ファックス:0721-72-1400

メールフォームによるお問い合わせ