現在のページ

弾道ミサイル落下時の行動等について

更新日:2019年03月18日

弾道ミサイル落下時の行動について

 ミサイルが日本に落下する可能性がある場合は、国からの緊急情報を伝える「Jアラート」を活用して、防災行政無線で特別なサイレン音とともにメッセージを流すほか、緊急速報メール等により緊急情報をお知らせします。

メッセージが流れた直後の行動

  • 建物(できればコンクリート造り等頑丈な建物)の中又は地下(地下街や地下駅舎などの地下施設)に避難する。
  • 物陰に身を隠すか、地面に伏せて頭部を守る。
  • 窓から離れるか、窓のない部屋に移動する。
この記事に関するお問い合わせ先

総務課 総務
〒585-8501 大阪府南河内郡千早赤阪村大字水分180番地

電話番号:0721-72-0081(直通)
ファックス:0721-72-1880

メールフォームによるお問い合わせ