現在のページ

おおさか減災プロジェクト

更新日:2019年03月18日

 大阪府と株式会社ウェザーニュースが、「大阪減災プロジェクト~みんなの参加で災害を減らそう」を平成24年4月から開始しています。これは府民の自助・共助を支援し、府の公助を連携するプロジェクトで、府民が自由参加型で災害情報を提供・共有するウェブサイトです。

おおさか減災プロジェクトのホームページの画面の画像

 この取り組みは、大阪府にお住まいの皆さん、ウェザーニューズの利用者などによって府内で観測された情報や、気象災害時の被害情報などを共有し、府民自らが自分に必要な情報を得ることで、自助・共助活動を支援し、気象災害による被害を減らす「減災」を目指しているものです。

 千早赤阪村からも情報を発信して参加していこうと考えておりますので、住民のみなさんにも積極的に参加していただきたいと思っておりますので、よろしくお願いします。

おおさか減災プロジェクトとは

 身の回りの気象変化や減災に繋がる情報を投稿するウェブサイトで、大阪府内の地図を用いた「おおさか減災プロジェクトマップ」をベースに、減災に役立つ投稿・閲覧できるウェブサイトです。

その特徴は、

  • 事登録しなくても、無料で、インターネット(携帯電話、パソコン等)により、身近な気象変化や減災に関わる被害情報などを「減災リポート」として送信できます。
  • 「減災リポート」は、「減災プロジェクトマップ」内で公開されます。
  • 「減災リポート」は、「過去のリポート閲覧」で3年分確認できます。
  • 「避難所」の位置や開設状況も確認できます。(おおさか減災プロジェクト独自の取り組み)

となっています。

この記事に関するお問い合わせ先

総務課 総務
〒585-8501 大阪府南河内郡千早赤阪村大字水分180番地

電話番号:0721-72-0081(直通)
ファックス:0721-72-1880

メールフォームによるお問い合わせ