今後の選挙の予定

第48回衆議院議員総選挙

 

1.投票日時

10月22日(日)午前7時~午後8時

 

2.投票できる人

投票日において満18歳以上であり、3カ月以上引き続き千早赤阪村の住民基本台帳に記載されている人です。ただし、最近住所を移された人は、投票場所が村外である可能性があります。詳しくは選挙管理委員会にお問い合わせください。

 

3.投票所入場券

あらかじめ有権者に郵送しますので、投票のときに持って来てください。万一、投票所入場券が届かなかったり、紛失した場合でも、選挙人名簿に登録があり選挙権のある人は投票できますので、投票所の係員にそのことを申し出てください。

 

4.投票所

投票所は、投票所入場券の「投票所」の欄に記載されている場所です。

なお、村内で転居された場合は、転居の時期により、前住所地の投票所で投票していただくことがあります。

 

投票区 投票所 所在地
くすのきホール 水分263番地
旧千早小学校体育館 東阪388番地
千早老人憩いの家 千早240番地
千早小吹台小学校体育館 小吹68番地の780

 

5.手話通訳

投票日に投票所で手話通訳者の派遣を希望する人は、事前に選挙管理委員会までご連絡ください。

 

6.点字投票

点字によって投票する人は、投票所の係員に申し出てください。

 

7.代理投票

病気やケガなど何かの理由で文字の書けない人は申し出てください。投票所の係員があなたの指示する候補者を正しく記入します。

 

8.不在者投票

身体障害者手帳または戦傷病者手帳の交付を受けている人で、一定の要件を満たす人、介護保険法上の要介護者で、介護保険の被保険者証に要介護状態区分が「要介護5」と記載されている人は「郵便による不在者投票」をすることができます。詳しくは問い合わせてください。なお、投票用紙などの請求は選挙期日前4日までにしてください。また、病院に入院中の人や老人ホームなどに入所中の人については、不在者投票のできる指定施設であれば、その施設で投票ができます。投票を行うことをその病院、老人ホームなどに申し出てください。

■出張・滞在先での不在者投票

一時的に遠隔地に出張・滞在している人は、「不在者投票宣誓書・請求書」に必要事項を記載の上、千早赤阪村選挙管理委員会まで送付してください。投票用紙などを送付しますので、出張・滞在先の市区町村の選挙管理委員会で投票してください。なお、この場合は郵送などに日数がかかりますので、早めに申し出てください。

不在者投票宣誓書・請求書記載例

 

9.期日前投票

投票日に、次のような理由に該当すると見込まれる人は、期日前投票ができます。

(1) 仕事や冠婚葬祭などの予定がある人

(2) レジャーや買物などで、投票日に投票区内にいない人

(3) 病気やケガ、妊娠などの理由で歩けない人

※投票日には18歳になるが、投票日前においては未だ17歳であり選挙権を有しない人などは期日前投票をすることができないので、不在者投票をすることができます。

■期日前投票・不在者投票の期間

 10月11日(水)~10月21日(土)

■期日前投票・不在者投票の時間

 午前8時30分~午後8時

■期日前投票・不在者投票の場所

 千早赤阪村役場1階

 期日前投票所・不在者投票所

 

10.その他

介助などお手伝いが必要なときは、投票所の係員に申し出てください。

 

 

<問い合わせ>

 大阪府選挙管理委員会

 TEL 06‐6941‐0351

 村選挙管理委員会

 TEL 0721‐72‐0081

 

 

 

page-top