現在のページ

総合事業通所・訪問事業の単位数および算定方法について

更新日:2022年10月19日

令和4年10月1日からの総合事業通所・訪問事業・介護予防ケアマネジメントの単位数の改定について

・サービスコード表の変更点

令和4年度介護報酬改定に伴い、A2とA6における介護職員等ベースアップ等支援加算の追加を行いました。

令和3年4月1日からの総合事業通所・訪問事業・介護予防ケアマネジメントの単位数の改定について

報酬改定により、令和3年4月以降のサービスコードについては以下のように変更となります。

※令和3年4月30日に、単価表(R3.4~)CSVデータの一部を修正しています。

令和2年4月1日からの総合事業通所・訪問事業・介護予防ケアマネジメントの単位数の改定について

令和2年4月1日より新たに単位コードを作成しました。

新単位数については以下の単価表のとおりとなっています。

令和元年10月1日からの総合事業通所・訪問事業・介護予防ケアマネジメントの単位数の改定について

消費税率の改定に伴う介護報酬改定が令和元年10月1日より実施されます。千早赤阪村においても報酬改定を行います。単位数については以下の単価表のとおりとなっています。

平成30年12月1日からの総合事業通所・訪問事業の単位数および算定方法について

 これまで、標題の件については月単位での算定をお願いしていましたが、平成30年12月1日からは事業対象者、要支援1・2それぞれに利用回数の制限を設け、原則回数単位での算定をお願いいたします。具体的には下表のとおりお願いいたします。

総合事業通所・訪問事業の単位数および算定方法の変更についての表組
通所の変更についての表組
この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 福祉課
〒585-8501 大阪府南河内郡千早赤阪村大字水分180番地

電話番号:0721-26-7269(直通)
ファックス:0721-70-2021

メールフォームによるお問い合わせ